メガネ時計宝飾 長谷川時計店ネットショッピング|島根県松江市

マイページ カート

レイアウト改修につき、表示が多少乱れる場合がございますm(_ _)m


イタリアの老舗「腕時計ベルト」メーカー【モレラート】

全面にラバーを使用したモデル。24mm幅まであるので、パネライなどの大型の時計にもお使いいただけます。
モレラート時計ベルトMarinerマリナー




▼商品情報
商品について
・ブランド Morellato(モレラート)
・モデル名/品番 MARINER(マリナー)
 
商品詳細説明

・素材 ラバー
・尾錠色 シルバー色

 
・ベルト幅 メンズ:20mm 22mm 24mm
  
・長さ メンズ:75mm+115mm(12時側+6時側)

※金具は含みません
 
・厚み メンズ:6mm
 
・色補足 -
 
・機能等 -
・状態等 新品
表示サイズはおおよその値で、誤差がある場合がございます。

《色合いについて》
生産ロットごとに、色合いが異なる場合がございます。
素材の特性上、模様が若干異なる場合がございます。
使用環境(PCやスマフォ)により掲載写真と、実物の色合いが異なる場合がございます。



腕時計ベルトの幅サイズ選び方


取り寄せ品と他店舗売り切れ説明

【ネコポスで送料0円!】モレラート製時計バンドMariner(マリナー)イタリア腕時計用ベルト※ラバー

価格: ¥4,400 (本体 ¥4,000、税 ¥400)
[ポイント還元 44ポイント~]
メーカー: モレラート
ベルト色 / ベルト幅 20mm 22mm 24mm
019:ブラック
 
在庫あり
 
在庫あり
 
在庫あり
062:ブルー
 
在庫あり
X完売
 
在庫あり
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

商品説明

イタリアの老舗モレラート社製の腕時計用ベルト・バンド/全面ラバ/パネライなどの大型の時計にも

商品仕様

製品名: イタリア・モレラート製腕時計用ベルト・バンド Mariner(マリナー)
メーカー: モレラート
区分: 新品


▼ブランド説明


MORELLATO(モレラート)
モレラート時計ベルトは、革のなめしに代表されるイタリアの伝統工芸技術を基に優れた加工技術、抜群の色使い、高いデザイン性で、ヨーロッパでトップシェア(16%)を誇るまでになりました。

本国イタリアでは、全時計宝飾店の約80%で取り扱われ、約50%のシェアを占めております。

 モレラート時計ベルトの特徴は、イタリア独特のデザイン・発色はもちろんですが、そのバリエーションの豊富さにあります。

モレラートでは時計ベルトを単に消耗品と考えるのでなく、ファッションアイテムの一つとして位置づけ「気分や洋服、TPOにあわせて時計を着替える」というコンセプトのもとに製作しています。

そのため、各シーズンごとに数種類の新作を発表し、無数の選択肢の中からお気に入りの一本を選んでいただいております。

 近年では、長年培われてきたデザインセンスや加工技術を駆使して、新しい分野である ジュエリーやアクセサリーの分野にも挑戦し、イタリアのジュエリー業界でトップクラスのブランドとして成長しております。

また、伝統の革の加工技術を用い、モレラートレザーグッズコレクションもスタートいたしました。
モレラートは弛まぬ挑戦で日々進化を続けていきます。


モレラートは、北イタリアの交通の要所である パ ドヴァに本社を構えます。
パドヴァは、ヴェローナとヴェネチアのほぼ中間に位置し、世界最古の植物園を有するパドヴァ大学は街のシンボルとなっております。

 パドヴァの中心街から少し離れた一画にモレラートの本社でもある巨大な工場があります。

その工場では、世界中の高級ブランド時計につける高級時計ベルトが職人の手によって作られ、世界の最先端のファッションを取り入れた斬新な時計ベルトが選りすぐりのデザイナーの手によって日々開発、製造されております。

新規登録で500ポイント!


楽天ペイ
paypay(オンライン決済)

《商品グループ》

店長紹介

responsive2_store_manager.png

メガネ時計宝飾 長谷川時計店の店長 長谷川純一です。1941年に祖父が創業した会社を引き継ぎ3代目としてお店を運営しています。何卒よろしくお願いいたします。
>>実店舗のホームページはこちら<<

営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

カレンダーは、実店舗の営業日です。

■ネットショップ 定休日■
実店舗営業日に加え、毎週日曜日が定休日となります。
(注文は休業日でも可能です)

■実店舗 定休日■
第1第3日曜日、最終水曜日は定休日です

ページトップへ